12月12日(水)【第3回 学校運営協議会】

 第3回学校運営協議会を行いました。今回は、まず第2回学校運営協議会以降の学校での取組内容の報告をさせていただきました。その後、学校自己評価・学校関係者評価に向けての取組内容や来年度の学校体制などについての確認、検討を行っていただきました。

 二学期の地域と一体になった学校行事の報告をする中で、学校運営協議会委員の方を中心とした保護者や地域の方に様々な形で協力をいただくことで、子どもたちが豊かな学びをさえていただいていることを改めて感じました。

 

  

12月6日(木)【中学校  「歯と口の健康づくり」の授業】

 先週に続いて、歯科衛生士の方に学校に来ていただき「歯と口の健康づくり」についての授業をしていただきました。

 今回は中学生を対象として、歯の役割や大切さ、むし歯や歯周病の予防等について話をしていただいた後、正しい歯磨きの仕方についての実習を行いました。中学生には歯ブラシだけでなくフロスを使っての正しい歯垢のとり方についても教えていただきました。

 自分の歯を大切にするために、ぜひ今日学習したことを毎日の生活に活かしていってほしいと思います。

  

12月5日(水)【中学校 赤ちゃんとのふれあい体験】

 町内のお母さんと赤ちゃんが参加してみんなで手遊びをして遊んだり、離乳食の試食をしたりする「ありんこ広場」に中学生が参加してきました。

 赤ちゃんが手遊びをした後に、中学生とのふれあいの時間をいただき、赤ちゃんをだっこさせていただいたり、いっしょに遊んだりしました。また、離乳食の試食も近くで見させていただきました。中学生は「最初は緊張したけれど、赤ちゃんがなついてくれたのでとても嬉しかった。大人になってからも役に立つ内容で、とても貴重な体験になりました。」と感想を話していました。

 「ありんこ広場」に参加されたお母様方、そして赤ちゃんたち、ありがとうございました。

  

12月4日(火)【干し柿作り】

 中学生は4限目、小学生は5限目に干し柿作りを行いました。ピーラーで皮をむいた後、ひもに吊るしてランチルーム前のベランダに柿を干しました。中学校は、みんな慣れた手つきであっという間に完成。小学校では高学年の子どもたちが自分の分を作った後、低学年の子の分を手伝ってあげる姿もみられました。おいしい干し柿が出来上がる日がとても楽しみです。毎年たくさんの柿をくださる地域の方に感謝します。

  

12月4日(火)【小学校 落ち葉かき

 尾呂志学園には大きなケヤキやイチョウの木が運動場にあり、この時期になると落ち葉の絨毯に運動場がおおわれます。そのため、12月の小学校の集会で落ち葉かきの活動を行いました。

 2つの班に分かれ、それぞれ班長を中心に全員で協力しながら落ち葉を集めることができました。

 きれいになった運動場で12月も元気いっぱいに遊んでほしいと思います。

 今年もたくさんの落ち葉が集まりました。腐葉土が必要な方がおりましたら、どうぞ尾呂志学園に落ち葉を取りに来てください。

  

11月28日(水)【小学校 「歯と口の健康づくり」の授業

 3限目、歯科衛生士の方に来ていただき、「歯と口の健康づくり」に関する授業をしていただきました。授業ではむし歯のでき方や、むし歯を予防するために気をつけなければいけないことについて話をしていただいた後、正しい歯の磨き方についての実習をしていただきました。歯には「食べる」だけではなく、「話す」「表情を作る」「体のバランスをとる」

「力を入れる」など様々な働きがあることも教えていただきました。

 この学習で学んだことを活かして、子どもたちが自分の歯を今より更に大切にできるようになってくれればと思っています。

  

11月21日(水)【中学校 紀南学校音楽発表会

 21日(水)中学生が、熊野市民会館で開催された紀南学校音楽発表会に参加してきました。尾呂志学園中学校は、「人生のメリーゴーランド」のギター演奏と「HEIWAの鐘」の合唱を行いました。練習の成果を発揮して、ギター演奏は、柔らかい音色でみんなの息がぴったりと合った演奏でした。また合唱では、全員がしっかりと前を向き最後まで歌いきることができました。

 発表会を観にきていただいた保護者・地域の皆様、ありがとうございました。

  

11月18日(日)【尾呂志文化祭

 18日(日)尾呂志文化祭を行いました。小中学生はこの日の発表に向けて毎日れんしゅうを重ねてきました。本番ではその練習の成果を発揮して、劇やダンス、学習発表などいろいろな発表を堂々と立派に行うことができました。

 また、地域の方の素晴らしいピアノの弾き語りを聞かせていただいたり、保護者、地域の皆様に早朝より作っていただいたカレーを昼食にみんなで食べることができたりと、地域一体となっての素晴らしい文化祭になりました。

 ご参加いただきました多くの保護者、地域の皆様、ありがとうございました。

  

11月13日(火)【小学校 11月読み聞かせ

 今月も読書指導支援ボランティアの方に朝の読み聞かせをしていただきました。今月は1~4年生は「とんでもない」5、6年生は「初天神」というお話を読んでいただきました。子どもたちに語りかけるようなボランティアの方の読み方に子どもたちは、今月も本の世界に入り込んで話を聞き入っていました。

 読書指導支援ボランティアの皆様、今月もありがとうございました。

  

11月8日(木)【かご作りの授業

 地域の方を講師に招き、5,6年生を対象としてかご作りの授業を行いました。6年生にとっては、昨年度に続き2回目で、楽しみにしていた物作りの時間でした。きれいな作品にしようと、みんな集中してかご作りに取り組んでいました。

 完成した作品は、11月18日の文化祭で展示する予定です。どんな作品に仕上がっているかお楽しみに。

  

11月8日(木)【ネットスキルアップの授業

 小学5,6年生と中学1,2年生を対象としてネットスキルアップの授業を行いました。事前に実施したアンケートをもとにして、ネット環境を利用して情報を収集したり、自ら情報を発信したりする時のモラルや注意点などについて学習しました。みんな真剣な顔で授業に向かっていました。子どもたちが成長するにつれて必要になる大切な知識なのでしっかりと考えて、身につけてほしいと思います。

  

11月7日(水)【小学校 3回目の花作り活動

 5限目に、今年度3回目の花作り活動を行いました。前回同様に地域の方を講師に招き、3回目の花作り活動ではプランターへの定植を行いました。子どもたちは、毎年継続して花作りを教えていただく中、自然と役割分担ができるようになり、それぞれの持ち場の仕事を意欲的に行っていました。手慣れた様子で黙々と作業をする様子をみていて継続して何かを行うことの大切さを改めて感じました。今後は水やり当番を決めて、来年の卒業式に向けて花の世話を学校で続けていきます。花作りを長年にわたり引き続き指導をしていただいている地域の講師の方に感謝します。

  

11月7日(水)【小学校 11月集会

 4限目に11月の集会を行いました。児童会の挨拶の後、月目標の発表、新しく購入したゲームを使うときのルール等の確認をしました。

 保健委員会からは、紙芝居を使って、好き嫌いをせずに何でもバランス良く食べることの大切さについての発表がありました。最後に縦割り班にわかれて花作り活動の今後の活動内容についての話し合いを行いました。この集会で聞いたことや話し合ったことを生かして今後の学校生活を送ってくれればと思っています。

  

11月2日(金)【文化祭に向けて

 11月18日に予定している文化祭に向けての練習が、本格的になってきました。2日には地域の方を講師として招き文化祭で小学生、中学生がそれぞれ披露するダンスの練習が始まりました。講師の方には文化祭までに4回指導に来ていただく予定です。限られた時間の中でしっかりダンスを覚えようと子どもたちは真剣に練習に取り組んでいます。

 文化祭当日には、小中学生ともに素晴らしいダンスを披露してくれることを期待しています。

  

11月1日(木)【秋の遠足

 1日、今年度は小中学校全校で、三重県立みえこどもの城に秋の遠足に行ってきました。

 到着して、まず全員でこどもの城にあるプラネタリウム鑑賞を行いました。星の動き方や星座について、自分で星空を観察する時の星の見つけ方など多くのことを学ぶことができました。

 その後は、芝生広場に移動して、みんなで昼食をとってから、各々に自由行動をして楽しみました。

 バスでの移動時間も含め、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。 

10月31日(水)【ストローハウス学習

 今年度も三重大学の川口淳先生を講師として招き、防災学習を行いました。今年度は、ストローとクリップを使って建物の模型を作る体験を通して災害に強い建物にするにはどうしたらよいかを学ぶストローハウスの授業をしていただきました。

 説明を聞いた後、それぞれの班ごとでいろいろにアイデアを出しながら協力して模型を作り上げることができました。そして、その中で、「建物を頑丈に作るためには建物にすじかいを入れる」ということの重要性について深く学ぶことができました。

 

10月23日(火)【中学生議会

 23日に中学生議会がありました。議会では3年生が御浜町の産業の発展や全国展開について、また人口減少の対策等について一般質問をしました。答弁では教育長、農林水産課長、企画課長に御浜町が現在行っている政策や将来に向けて考えている政策などを丁寧に説明していただき、みんなで御浜町のことを考える良い機会となりました。

 緊張感のある議会の中でも3年生は堂々と質問することができました。中学生の豊かな発想が御浜町をよくすることにつながったら素晴らしいなあと思います。

10月22日(月)【アサギマダラがいっぱい

 アサギマダラがたくさん尾呂志のフジバカマ園に来ています。19日には3年生が作ったフジバカマ園での活動とアサギマダラについて紹介したポスターを地域の人が集まるところに掲示してきました。尾呂志にはこんな魅力もあるんだと立ち寄った人が気づいてくれたらうれしいなと思っています。

 22日には、25匹のマーキングに成功しました。「オロシ」とマーキングされたアサギマダラがどこかで発見されるのが楽しみです。

10月21日(日)【県陸上大会 出場

 21日に三重県中学生陸上大会が行われ、3000mに3年生が出場しました。部活動を引退してからもラグビー部の生徒と一緒に走り込みを続けてきました。そして、迎えた陸上大会では地区陸上大会の時に出した自己ベスト記録を更に26秒縮め、自己ベスト記録を更新する活躍を見せてくれました。

10月17日(水)【小学校 花作り活動

 5限目に尾呂志学園体験活動アドバイザーの方を講師に招き、2回目の花作り活動を行いました。今回は9月に種まきをした花の苗をポットに移植する活動を行いました。子どもたちは、指示をされなくても大変手際よく積極的に作業を行うことができました。また、高学年が低学年を上手に助けながら作業を進めることもでき嬉しく思いました。

 次回は、11月にポットからプランターへの定植を行う予定です。

10月17日(水)【中学校 後期生徒会総会

 5限目に後期の生徒会総会を行いました。新しい生徒会執行部や各委員会から、後期の活動目標や具体的な活動内容についての提案が行われました。その後それぞれの活動内容についての質問や意見が出され、話し合いを行いました。

 今日の生徒会総会をうけて、今後、中学生一人ひとりが自分たちの学校生活をより良くしていけるように活動してくれることを期待しています。

10月12日(金)【三重大学教職大学院からの先生とのお別れ会

 10月2日から尾呂志学園に来ている田中先生の実習が12日で終わりになるため、3限目に生徒会・児童会による先生とお別れ会を行いました。

 お別れ会では、しっぽとりや校舎内でのかくれんぼ、ドッジビーなどをして、田中先生との楽しいひと時を過ごしました。

 最後に小中学生みんなからの寄せ書きを田中先生に渡しました。田中先生からは子どもたち一人ひとりに手紙を渡していただき、お別れの挨拶をしていただきました。

 この二週間は子どもたちにとっても忘れられない大切な時間になったと思います。貴重な出会いに感謝します。

10月7日(日)【尾呂志地区 運動会

 今年は、台風の影響で2回延期しましたが、7日は天候にも恵まれ運動会を実施することができました。小中学生は、どの種目にも今までの練習の成果を発揮して全力で取り組むことができました。

 たくさんの保護者、地域の皆様には早朝より準備をしていただき、多くの種目に参加して運動会を盛り上げていただきました。また、子どもたちに精一杯の声援を送っていただきました。

 地域みんなで楽しむことのできる、とても素晴らしい運動会になりました。

ご参加いただきました保護者、地域の皆様、ありがとうございました。

10月3日(水)【中学校 後期生徒会立会演説会

 5限目に後期生徒会の立会演説会を行いました。会長、副会長、書記・会計、それぞれに立候補した生徒が、自分の行いたいことや、この学校をどんな学校にしたいかなどについてしっかりと意見を述べ、全員が信任されて後期生徒会役員が決定しました。

 これから、生徒会がどんな活動をしてくれるのか楽しみです。

10月3日(水)【三重大学教職大学院から先生が来ています

 10月2日~10月12日の二週間、三重大学教職大学院から先生が来てくれています。鈴鹿市の小学校に勤務している先生ですが、教員としてのさらなる力を身につけたいと今年度から三重大学教職大学院に通って勉強をしている先生です。その勉強の一環として、尾呂志学園小中学校での実習をしてもらっています。授業はもちろんですが、休み時間にも子どもたちと積極的に交流を図ってもらっています。来てもらっている先生にとっても、子どもたちにとっても有意義な二週間になればと思っています。

 

9月19日(水)【第2回学校運営協議会

 今年度2回目となる学校運営協議会を開催しました。

 会議では、第1回学校運営協議会以降の学校の様子について報告しました。また、今後の尾呂志学園の在り方や方向性などについても、さまざまな意見を聞かせていただきました。

 運動会や文化祭をはじめ、2学期も学校運営協議会の皆様や地域の皆様にはいろいろとお世話になりますが、よろしくお願いします。

9月12日(水)【小学校 花作り活動

 尾呂志学園体験活動アドバイザーの方を講師に招き、今年度も花作り活動がスタートしました。一回目の今日は花作り活動全体の内容について話をしていただいた後、みんなでセルトレイに一粒ずつ種を蒔きました。花作り活動の時間が、愛知工業大学の方の学校視察と重なったため、大学生の皆さんにもいっしょに参加していただき、とてもにぎやかな花作り活動となりました。

 今後、数回にわたって花作りの活動を行い、年度末には、自分たちで育てた花で、小中学校の卒業式の花道を作ることと

お世話になっている地域のいろいろな施設に花を届けることができるようにがんばっていきたいと思います。

9月11日(火)【小学校 9月読み聞かせ

 今月も読書指導支援ボランティアの皆さんに朝の読み聞かせをしていただきました。

 1・2年生は「どこからきたの」、3・4年生は「ドキドキかんじるしんぞう」、5・6年生は「ときそば」を読んでいただきました。どの学年も、ボランティアの方の素敵な読み方につられ、絵本の世界に入り込んで読み聞かせを楽しんでいました。

 ボランティアの皆様、今月もありがとうございました。

9月8日(土)【中学生新人ソフトテニス大会

 三重県中学生新人ソフトテニス大会南牟婁郡予選が行われ、男子の部にソフトテニス部が参加しました。夏の大会を最後に3年生が引退したため、新体制になっての最初の大会でした。

 一組は、県大会への出場の権利を得ることこそできませんでしたが、ベスト8の結果を残しました。また、もう一人はオープン参加という形でしたが、見事、優勝をしました。

 この大会での経験を生かして、今後さらに練習を重ねていきたいと思います。

 忙しい中、応援に来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

9月7日(金)【籾摺り

 体験活動アドバイザーをしていただいている地域の方の機械を使わせていただき、中学1・2年生が、昨日収穫したお米の籾摺りを行いました。

 籾摺りを行うだけでなく、機械の説明も丁寧にしていただき、いろいろと学ぶことの多い貴重な体験となりました。

 今年も、昨年並みで、約270kgのお米を収穫することができました。

 今後は、学校で精米や運動会での販売に向けての準備等を進めていきます。

9月7日(金)【運動会練習開始

 9月29日の運動会に向けての練習が本格的にスタートしました。3限目には、小中合同チームでのチーム集会を行い

中学生がリードして、キャプテンと副キャプテン、チーム目標等を決めました。4限目には、中学生が小学生にダンスを教えながらのダンス練習を行いました。

 まだ、しばらくは暑い日が続くと思いますが、運動会当日、保護者や地域の皆さんに堂々とした姿を見せられるように、

精一杯練習に取り組んでほしいと思っています。そして、運動会を通して、子どもたち一人ひとりがさらに成長してくれることを願っています。

9月6日(木)【稲刈り

 9月6日、学校田の稲刈りを行いました。開会式の後、中学生の「始めてください」という掛け声でみんな一斉に稲刈りを開始しました。

 みんな、一生懸命に稲を刈り進め、40分程で全てを刈り終えました。蒸し暑い中での作業でしたが、終わってから「まだ、稲刈りしたい。」との小学生の声も聞かれ、元気いっぱいでお米の収穫を終えることができました。今後は中学生が籾摺りや精米などを行っていく予定です。自分たちで収穫したお米を食べられる日が楽しみです。

 今年も、尾呂志学園の「米作り活動」という貴重な体験活動を支えていただいている地域の皆様に感謝いたします。

9月3日(月)【二学期 スタート

 9月3日、二学期がスタートしました。始業式の後、すぐに地震を想定しての避難訓練を行いました。また、6日に予定している稲刈りに向けて、中学生が小学生に稲刈りの仕方を教えたり、下校前には、運動会で小中全員で踊るダンスを一足先に練習してきた中学生が、小学生に披露したりと初日からいろいろな活動を行いました。

 二学期は地域と共に行う行事が多くあります。それぞれの行事を通して、子どもたち一人ひとりが大きく成長できる二学期になってほしいと願っています。

 保護者・地域の皆様、二学期もどうぞよろしくお願いいたします。

8月28日(火)【中学校 陸上競技大会

 8月28日、晴天にも恵まれ南牟婁郡熊野市地区陸上競技大会が開催されました。開会式では尾呂志学園の生徒が代表で選手宣誓をして、大会がスタートしました。

 各種目で熱戦が繰り広げられる中、3名が入賞を果たし、そのうちの1名は県大会への出場権を獲得しました。また、9つの種目で自己ベストの記録を出す等、全員がこれまでの練習の成果を発揮して全力を出しきることができた大会となりました。

 朝早くから応援に来て下さった保護者や地域の皆様、ありがとうございました。

8月17日(金)【中学校 陸上練習

 8月28日に行われる南牟婁郡熊野市地区陸上競技大会に向けて、中学生は毎日午前中に2時間の陸上練習に取り組んでいます。

 8月1日から開始した練習が、お盆休みを挟んで16日から再開をしました。陸上大会が近づく中、練習もいよいよラストスパートに入り、みんな精一杯に練習に取り組んでいます。

 陸上大会当日には、全員が練習の成果を発揮して自分の決めた目標を達成できるように頑張ってほしいと願っています。

8月6日(月)【小学校 登校日

 小学校の登校日を行いました。各クラスで夏休み中の生活の様子やこれからのこと等について話し合った後、「平和学習」として、全校児童でビデオを視聴しました。そしてビデオの内容をもとに、各クラスで73年前の8月6日の出来事について考え、戦争の恐ろしさや平和の尊さを改めて確認しました。

 そして、下校前に、登校日の朝「子どもたちに食べさせてあげて」と保護者の方に頂いたスイカをみんなで食べました。大きなスイカ一つを「おいしい!」と言いながらあっという間に完食しました。暑い中、みんなで涼を感じることのできるひと時でした。中学生も、陸上練習の後、みんなで頂きます。

 おいしいスイカをありがとうございました。

7月20日(金)、21日(土)【中学校 片川キャンプ

 一学期の終業式を行いました。午後には中学生全員で一泊二日での尾呂志公民館片川分館をお借りしてのキャンプに出かけました。

 天候にも恵まれる中、川での水泳や野外炊事、生徒会の企画したスイカ割りやゲーム、肝試しなどの活動を存分に楽しむことができました。いろいろな活動を、生徒会役員を中心に学年の差を感じさせずに、全校みんなで協力して行う姿が印象的で、とても素敵なキャンプになりました。

 キャンプに向けて、いろいろと準備をしていただいた保護者の皆様、また、片川公民館を貸してくださり、その上キャンプに向けて会場の草刈り等の整備までしていただいた片川地区の皆様、本当にありがとうございました。 

7月14日(土)、15日(日)【中体連 地区総体】

 14日、15日の二日間、中体連 熊南地区総体が行なわれました。尾呂志学園はソフトテニスと卓球に出場しました。開会式では、ソフトテニス、卓球ともに尾呂志学園3年生が堂々と選手宣誓を行いました。

 ソフトテニスでは個人の部で2、3年生ペアが6位入賞。卓球でも個人の部で3年生二人が6位と8位に入賞し県大会への出場を決めました。

 また、出場した他の3年生も、全員があと一勝で県大会出場というところまで勝ち進むことができ、1,2年生についても全員が初戦突破をはたすことができました。子どもたちはそれぞれが精いっぱいに力を発揮することのできた大会だったと思います。

 暑い中応援をしていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。 

7月10日(火)【小学校 「ヒトの誕生」の授業】

 2限目に、5年生で養護の先生による理科「ヒトの誕生」の授業を行いました。

 お腹の中での赤ちゃんの様子や赤ちゃんの成長について学びました。子どもたちは興味津々でいろいろな質問をしたり、分からない事について自分たちで話し合いながらいろいろと意見を出しあったりしていました。

 「いのち」の大切さについて、感じたり考えたりできる有意義な授業になりました。

7月10日(火)【小学校 7月の読み聞かせ】

 読書指導支援ボランティアの皆さんに7月の読み聞かせをおこなっていただきました。

 1.2年、3.4年、5,6年それぞれの教室で、子どもたちは本の世界に入り込んで聞き入っていました。朝の読書タイム、落ち着いたひと時を過ごし、今日も素敵なスタートを切ることができました。

 読書指導支援ボランティアの皆様、今月もありがとうございました。

7月7日(土)【雨でも、中体連に向けて】

 今週は一週間ずっと雨が降り続いています。テストも終わり、いざ、中体連向けてと気合いを入れたいところですが、テニス部はなかなか外で練習ができません。それでも体育館で毎日、ボールを打っています。

 土曜日には有馬中学校に来ていただき、合同練習を行いました。雨にも負けず、活気のある練習ができました。3年生にとっては最後の中体連。雨でもモチベーションを落とさないよう、あと一週間頑張ります。

7月5日(木)【薬物乱用防止教室】

 5限目に小学校5・6年生と中学生を対象とした薬物乱用防止教室を行いました。今年度は学校薬剤師の東さんに講師として来ていただき実施しました。

 はじめに、子どもたちの知っている薬を班ごとに書き出してみることから始まりました。そして、薬の種類やそれぞれの薬の特徴、使用の際の注意点、副作用などいろいろと教えていただきました。お茶やジュース等といっしょに飲んではいけない薬があるなど驚くこともたくさんありました。身近な薬について知ることのできるとても有意義な時間となりました。

7月2日(月)【学校田の追肥】

 中学1,2年生が学校田に追肥を行いました。

 粒状の肥料を背中に背負って、チームワークよく、交代しながら追肥を行いました。これから、9月にかけて稲がぐんぐん生長してくれることを楽しみにしています。

6月30日(土)【夕涼み会】

 尾呂志地区青少年育成会主催による夕涼み会が尾呂志学園で行われました。多くの地域の方に参加していただき午後6時30分にスタートしました。初めに中学生が担当する的当てやストラックアウトなどのゲームや、またスーパーボウルすくいなどいろいろな出店でみんなが楽しみました。午後7時30分より小学生による歌の発表があり、その後、参加していただいた方全員でのビンゴ大会が行われました。そして、最後は花火の打ち上げがあり夕涼み会が終わりました。

 みんなが楽しめた素晴らしい夕涼み会になりました。

 尾呂志地区青少年育成会の皆様、素敵な夕涼み会をありがとうございました。

6月29日(金)【中学校  期末テストが終わりました。】

 28日(木)、29日(金)の2日間一学期期末テストを行いました。どの学年もみんな、自分の実力を出し切るべく一生懸命に問題と向き合い頑張っていました。7月14日(土)15日(日)には中学校体育連盟主催の熊南地区総合体育大会があります。一年間部活動で頑張ってきた実力が発揮できるよう各部活とも日々の練習も最後の仕上げに入っていきます。中学生は今後も忙しい日々が続くと思いますが、文武両道で頑張ってほしいと思います。

6月20日(水)【中学校  社会科調べ学習発表会】

 3年生の社会科で行ってきた第二次世界大戦についての調べ学習の発表会を行いました。2班にわかれてまとめた年表をもとに、10分間ずつの発表を行いました。2班ともよく調べてあり、発表もよく工夫しわかりやすいものでした。

 6月23日は「慰霊の日」として二十万人を超える戦没者の方々を追悼するし、平和を願う日となっています。そのことも考えながら、沖縄戦も含めた戦争の悲惨さや命の尊さ、平和の大切さについてしっかりと学び、考える機会となりました。

6月16日(土)・23日(土)【卓球部 練習試合】

 16日(土)に本宮中、23日(土)に北山中が尾呂志学園に練習試合をしに来てくれました。尾呂志学園卓球部にとっては初めてのホームでの練習試合となりました。いつもより元気に集中して練習や試合が出来ていたように思います。

 来ていただくことで相手のことを考える意識や周りを観て動くことの大切さも学べました。中体連に向けて、良い練習になりました。

 遠くから来ていただいた本宮中、北山中の卓球部の皆様、ありがとうございました。

6月22日(金)【小学校 プール開き】

 3・4限目に延期になっていたプール開きを行いました。絶好の天候の中、3年生~6年生は、プールの底に沈めたものをどれだけ多く拾えるかというゲームをしたり、水泳の練習をしたりしました。また、1,2年生は職員とマンツーマンで水遊びを楽しみました。みんな、今年初めてのプール水泳を満喫できたようでした。

6月21日(木)【給食試食会】

 給食の時間に給食試食会を行いました。7名の保護者の皆さんのご参加をいただき、子どもたち、職員と一緒にランチルームで給食を食べていただきました。

 保護者の方からは、子どもたちの様子について「落ち着いて食べる習慣がついている。」「適度なおしゃべりをしながら

皆、行儀よく食べていた。」「苦手なものでも頑張って食べていたのでよかった。」等の意見をいただきました。

 落ち着いた雰囲気の中、みんなで給食の時間を楽しむことができました。

 ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

6月16日(土)【中学校 尾呂志大掃除大作戦】

 土曜授業日の16日、2・3限目に中学校全校で、尾呂志大掃除大作戦を行いました。4つの班に分かれて、普段の登下校路や、部活動時に毎週走っている道路の清掃活動を行いました。

 開会式での生徒会長の「普段から使っている道路に感謝して、きれいにしましょう。」という挨拶でスタートし、思っていたより多くのごみを拾ってくることができました。

 きれいになった道路を、今後もみんなで感謝の気持ちを持ちながら使っていきたいと思います。

6月15日(金)【中学校 バレーボールの授業】

 中学校の体育では、今日でバレーボールの授業が終わりました。体育では固いボールを使ってのバレーボールを行いました。日々練習を重ねる中、みんな少しずつ上達し3段攻撃を意識しながらレベルの高い試合を行うことが出来るようになりました。

 また、得点を決めるとハイタッチをして喜び合う姿や、誰かが失敗しても、みんなで励ましあいながら試合を進める姿が

とても印象的でした。次からの体育の授業も頑張ります。

6月14日(木)【中学校 米作り:雑草抜き・中干し開始】

 同じく、5限目に中学校1・2年生は学校田に行きました。例年より少し遅くなりましたが、今日やっと中干しが開始できました。先週は天気に恵まれず、予定していた雑草抜きと中干し開始ができませんでした。

 今日はまず、美術室に入って、田植えからどれくらい経ったのかを計算し、中干しの意義を学習しました。その後、雑草

抜きに必要な道具を持って田んぼに出かけました。

 1号田、2号田に別れて雑草抜きを開始。みんな真剣に取り組みました。カエルやオタマジャクシ、ヘビなどにも出会いました。途中、地域の方が来てくれて、「中干しを始めるのに十分稲が育っている。」と言ってくれました。

 雑草抜きが終わってから、田んぼに入ってくる水を止め、田んぼにたまっていた水が流れていくようにしました。

 これから約2週間中干しです。

6月14日(木)【中学校 フジバカマ園剪定】

 5限目に、中学校3年生がフジバカマ園の剪定に行ってきました。フジバカマはあまり茎が伸びすぎないようにするほうが元気に育つということで剪定をおこないました。今年も秋にはたくさんの花を咲かせて、渡り蝶であるアサギマダラが尾呂志学園のフジバカマ園に多く飛来してくれることを楽しみにしています。

6月14日(木)【小学校 梅ジュース作り】

 昨日収穫した梅を使って、さっそく梅ジュース作りを行いました。子どもたちは梅を一つずつきれいに洗い、その後しっかりと水気を拭き取りました。最後に氷砂糖と交互に梅をビンにつめて完成。どの作業もみんな黙々と、とてもていね

いに行うことができました。

 きっと、とてもおいしい梅ジュースになると思います。

6月13日(水)【小学校 プール掃除】

 天候の都合で、8日(金)から延期になっていたプール掃除を小学校全校児童で5限目におこないました。今日は天候にも恵まれ絶好のプール掃除日和となりました。子どもたちは、暑さにも負けず、全力でプールサイドをデッキブラシでこすっていました。

 自分たちできれいにしたプールで来週からプール水泳の授業が始まります。とても楽しみです。

【プール周辺に茂っていた草は、6月3日(日)のクリーン作戦で、多くの地域・保護者の皆様に先にきれいにしていただきました。クリーン作戦にご参加いただいた皆様ありがとうございました。】

6月13日(水)【小学校 梅を採りました】

 テニスコートの横に学校の梅の木があります。今年も梅の実がたくさん実ってきたので、2限目に梅の収穫をおこないました。みんな大喜びでひたすら梅の実を採り続けました。一人一つずつビニール袋持って行ったのですが、それに入りきらないくらいの梅の実を採ることができました。今後は採った梅の実を使って梅ジュース作りを行います。おいしい梅ジュースをみんなで飲める日が、今から楽しみです。

6月12日(火)【小学校 6月の集会】

 4限目に小学校の6月の集会を行いました。児童会から「水分補給をしっかりしよう」という6月の生活目標の発表があった後、図書委員会と保健委員会からも発表がありました。

 その後、「手つなぎおに」と「ドッジボール」のレクリエーションをみんなで行いました。みんな、汗をいっぱいかきながらも、体力を使い果たしふらふらになっている職員とは対象的に、子どもたちは元気いっぱいに最後までレクリエーションを楽しんでいました。

6月12日(火)【小学校 朝の読み聞かせ

 毎月、第2火曜日は読み聞かせのボランティアグループの皆さんが朝の読み聞かせにきていただきます。今月も12日に来ていただき、読み聞かせをしていただきました。どの学年の子も真剣な顔で聞き入っていました。今日も落ち着いたひと時を過ごし、一日をスタートすることができました。

 ボランティアグループの皆様、ありがとうございました。

6月6日(水)【中学校 和太鼓の授業

 熊野鬼城太鼓の大西さんに来ていただき、和太鼓の特別授業をしていただきました。和太鼓の授業は昨年に引き続き2回目でした。今年は細かい体の使い方やリズムの中にアクセントをいれる叩き方など、昨年度よりレベルアップした内容も教えていただきました。

 最後には「寄せ太鼓」を教えていただき、全員が大西さんと自由にセッションして太鼓をたたき、とても楽しい授業になりました。

6月4日(月)~6月8日(金)【中学生による小学生への読み聞かせ

 4日から8日の一週間は、朝の読書タイムに毎日2人~3人の中学生が小学1年生~4年生に読み聞かせをしています。中学生は本の中の登場人物になりきってセリフの言い回しなども工夫しながら頑張って読み聞かせをしています。小学生は中学生が読んでくれる本の世界に入り込み、聞き入っています。(小学5、6年生も自分でしっかり本を読み、読書タイムをすごしています。)

 広々とした多目的スペースを使って、落ち着いた雰囲気の中でのホッとするひと時になっています。 

5月31日(木)【中学校 生物調査】

 31日 5限目に中学1,2年生が地域の方の指導をうけながら、米作りをしている田の生物調査を行いました。田にどんな生物がどのくらいいるのかを調べることで田の環境状況がわかるため、環境教育の一環として毎年行っています。この日はあいにくの雨でしたが、トンボを2匹と4種類のカエル(約10mに1匹程度)をみつけることができました。

 今後も、継続して生物調査を行いたいと思います。

5月29日(火)【学校開放日 小学校授業参観 救急救命法講習会

 29日は学校開放日で、5限目には小学校の授業参観を行いました。子どもたちは、みんな元気いっぱいに授業に参加していました。どの学年も、保護者の方にも授業に参加していただきながら、子どもたちの様子を観ていただきました。

 6限目には、熊野市消防署紀和分署の方を講師に保護者・中学生・学校職員が参加しての救急救命法講習会を行いました。夏に向けて、心肺蘇生法やAEDの使用方法など、「命を守るため」に必要なことをみんなで学ぶことができました。

 授業参観や講習会に参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。 

5月26日(土)【三重県中学生ソフトテニス選手権大会 南牟婁予選

 紀宝町まなびの郷テニスコートで、ソフトテニス選手権大会の南牟婁地区予選が行われました。

 1年生ペアは、試合には勝てませんでしたが、2ゲームを取り善戦しました。2・3年生ペアは、県大会への出場はなりませんでしたが、あと一試合勝てば県大会出場というところまで頑張りました。

 どちらのペアも7月の大会に向け、この大会での経験を生かしながら、今後、さらに練習を重ねていきたいと思います。

 応援に来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

5月19日(土)【小学校 1年生を迎える会

 中学校に続き、小学校も1年生を迎える会を行いました。

 どきどきおにやしっぽとり、ドッジビーなど児童会役員が準備してくれたレクリエーションを、みんな汗をいっぱいかきながら、時間いっぱい楽しむことができました。

5月16日(水)【第1回学校運営協議会

 第1回学校運営協議会を開催しました。初めに、教育長より委員の皆様に辞令書が手渡されました。

 その後、会長・副会長の指名が行われてから、協議会が始まりました。協議会では、本年度の学校経営方針、教育内容等

についての検討が行われ、承認されました。

 このことにより、今年度のコミュニティ・スクールとしての活動が正式にスタートすることになります。学校運営協議会委員の皆様、地域の皆様、一年間よろしくお願いいたします。

5月11日(金)【中学校 新入生歓迎会

 中学校の新入生歓迎会を行いました。生徒会役員のみんなはこの日のためにたくさん準備をしてくれました。

 おかげで、時間配分もすばらしく、ボールけりやフットサル、クイズなどいろいろなレクリエーションをみんなが楽しめた新入生歓迎会になりました。

5月10日(木)【小学校 春の遠足

 5・6年生が修学旅行に行っている間に、1~4年生は熊野市の山崎運動公園に遠足に行ってきました。

 公園では、みんな休む暇もないくらいずっと元気いっぱいで、シーソーやボールプールなどで学年関係なくみんなで仲良く楽しむことができました。

 バスの乗り方を学ぶことも目的の一つだったのですが、乗車時の子どもたちがやや緊張気味だったのが印象的でした

5月9日(水)~11日(金)【小学校 修学旅行

 小学校5・6年生が奈良・大阪方面に修学旅行に行ってきました。

 東大寺や大阪科学館、ユニバーサルスタジオ、阿倍野防災センターなど様々な見学先で楽しみながら、多くのことを学ぶことができました。

 バイキング形式での食事を、みんなが食事のバランスも考えながら、毎回もりもり食べていたことが印象に残りました。

 公共交通機関を利用しての修学旅行ということで、たくさん歩きましたが、そのおかげもあり、三日間みんな元気に活動することができ、とても素晴らしい修学旅行になりました。   

5月1日(火)【消火訓練】

 熊野市消防署紀和分署の職員の方の指導のもと、「消火訓練」を実施しました。

 水消火器だけでなく、実際の消火器も使用し、消火器の使用方法や火の消し方を学びました。

4月29日(日)【第25回土井鉄工杯卓球大会】

 尾鷲市の体育文化会館で卓球大会がありました。ダブルスでは岡﨑・倉本ペア、亀田・福井ペア、瀬木・綿谷ペアと全ペアが初めての組み合わせで臨みました。試合には勝てませんでしたが、どのペアも二人で協力して戦うことができました。

 中学女子シングルスでは岡﨑さんが準優勝、倉本さんがベスト8に入賞しました。また、福井さんがシングルスで初勝利をあげ、とても盛り上がりました。

 中学男子シングルスでは瀬木さんが3回戦進出、一般女子では亀田さんがベスト8と健闘しました。

 夏に向けて、この大会で見つかった課題を練習し、チームみんなで目標に向かって頑張っていきたいと思います。

 応援や送迎をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

4月25日(水)【田植え】

 今年度も地域のみなさんのサポートを受けながら米作りを行います。

 前日の雨天により今日に延期になりましたが、天気も回復!心地よい風が吹く中、笑顔いっぱいで田植えを行いました。これからは中学生が中心になり作業をしていきます。

4月 9日(月)【入学式】

 小学生1人、中学生3人が入学しました。